エリンソード引退

前走の惨敗から引退が発表されました。
エリンソードお疲れさまでした。
ただ、これはもうしょうがないですね。
減量の恩恵、走り頃な連闘でも惨敗。
コメントからDDSP(軟口蓋背方変位)もあるとのこと。

この年の出資馬は、ほかにサンデーのスプリットステップとノルマンディーのグランティエラがいますが、どちらも1000万下(来月から降級ではありますが)までいってくれました。
価格もスプリットステップ1600万、グランティエラ880万に対して、エリンソード3600万と一番高額。

馬の選び方が間違っていると言われればそれまでですが、それにしても社台F産の成長力のなさばかりが目立ちます。
ちなみにエリンソードは、2戦目で勝ちあがりましたし素質は間違いなくあったと思ってます。
ただ、気性的に難しい馬でした。
社台Fは気性的に難しい馬を育成することが、ほぼできないという結論になりますかね。

結局、ちまたで言われている育成力の差という話になりますね。
以上のことを踏まえて、今年の馬を選びたいと思ってます。
まあ、サンデーかG1から選ぶということなんですけどね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2018年06月01日 13:26
ノド鳴りは有りませんよ
派遣一口
2018年06月01日 19:27
あさん、お疲れさまです。すみません。ノドなりと間違えていました。修正しました。
MASAKI
2018年06月03日 08:18
今年もこの季節がやってきましたね。とっても悩んでおります
派遣一口
2018年06月03日 08:49
Masakiさん、お疲れさまです。ヘヴンズコーヴいよいよデビューですね。楽しみですねー。やっぱり早期デビューがいいですよね。今のところ早期デビュー出来そうな馬を選ぶつもりです。