2020 サンデー結果

今年の結果は下記となりました。


267546FE-C974-4E07-9A63-9EAB18974E63.png



1位はさすがに無理でしたが、無事、2位で決まって良かったです。
今後の鬼成長に期待します。

2020サンデー申込み

下記で申込みしました。

1位アナスタシアブルー19
2位ピクシーホロウ19
一頭申込み

1位は音無厩舎のキンカメ産駒。
音無厩舎+ノーザン産+キンカメ牡馬で100万円は破格ですよね。
脚を気にされている方が多いせいか、はたまたディープ産駒にいきたい方が多いせいかは不明ですが、今のところあまり人気はないようです。
とはいえ、これからの追いこみは確実なんでしょうが、せっかくなので1位にしました。
実績としては、必要実績と言われる400万の半分にも満たないですので、この後、申込み者が増えてはじかれたとしても、まあ、納得です。

2位は小さいのが嫌われているせいか、全く人気がないですね。
ただ、配合は良いと思いますし、5月生まれですので、これからの成長にかけてみるのもアリだと思うんですよね。
人気はないので安心して2位でいけますが、2次でもいけそうな感じです。

さて、1位2位はどちらも欲しいのですが、先日、ノルマンディーの2歳募集に申込みしてしまいましたし、なんせカネがない人間ですので一頭申込みとしました。
どちらになるのか、あるいはどちらとも無理・・・なのか、結果がとても楽しみです。

ラティチュード函館・未勝利戦

6/20(土)函館・芝2000m戦 藤岡佑介騎手

骨折してから7カ月ぶりの復帰戦。
メンバー的には弱メン揃いで、このメンバーならという気もしますが、この馬も骨折明けで調子は不明。
洋芝適正があるといいんですけどね。

結果
ラティチュードは11着。
このメンバーでこれでは話にならないですね。
距離短縮でダメなら終了かも。

2020出資馬一覧

サンデーレーシング
トロシュナ 1/40口
ゴルコンダ  1/40口
ラニカイブルー 1/40口

G1レーシング
ラティチュード 1/40口
フォーコーゼズ 1/40口

ノルマンディーオーナーズクラブ
ラフカディオ 10/400口
アブレイズヒーロー 10/400口
マスタリーピーク 2/100口
アドバンスクラーレ18 10/400口

ノルマンディー3次募集

昨年の今頃、アブレイズヒーローに出資。
新馬ビリながら3戦目で勝ち上がり。
ダートではあるけれど2歳での勝ち上がりで、うまくいけばトライアルに出れるかもーなどと思っていましたが、無念の屈腱炎発症・・・。
しかもかなりの重症。
スゲーへこみました。

そして1年がすぎ、またこの季節。
今年はどうしようかなーなどと思っていましたが、我らがノルマンディーは2冠馬デアリングタクトの出現でアゲアゲ。
マジで強すぎですね。
出資されている方、おめでとうございます。



・・・ということで、カネはないけど懲りずにまたいってみました。



アドバンスクラーレ18 10口



来年のトライアルに向けて2歳でのデビュー希望ですが、ケガだけはマジで勘弁ですね。
2年連続で高額馬にケガされた日には、本当にこのシュミやめたくなりますので・・・。

オーダードリブン引退

先日、トロシュナがやっと1勝クラスを勝ち上がってくれて良かったーと思っていたところで、この馬の引退のお知らせが・・・。
最近は惨敗ばかりで、なんだか見ていても走る気がないようだったから引退もやむなしとは思っていたが・・・。

結局、3歳時の未勝利戦を1つ勝っただけで、鳴かず飛ばずの成績。
本当、馬は難しいというのが、よーく分かったというか教えてくれた馬でした・・・。
この馬、一頭での損失が大きすぎて、一口馬主でプラスになることはもはやないとは思っていますが、この経験を生かして、少しでもプラスになるような馬を選べるように頑張っていきたいところです。

お疲れさまでした。

トロシュナ 東京・1勝クラス

5/17(日)東京7R・芝1400m戦 レーン騎手

久々に出資馬の出走。
前走、10着と惨敗。
ただ、今回はレーン騎手。
騎手で勝てるなら、たいして苦労はいらないのだけど・・・。
とはいえ最近は全くパッとしないので、ここで一発を期待・・・。

結果
トロシュナは優勝。
前走、10着で最近イマイチだった馬をあっさり勝たせるレーン騎手。
うますぎですね。
もう一回ぐらい乗ってほしいけどどうでしょう。
とはいえ、レーン騎手ありがとうございます。

グランティエラ 引退・・・

ノルマンディーのグランティエラが浅屈腱不全断裂とのことで引退が発表されました。
昨日のアブレイズヒーロー屈腱炎に続いて、今日はグランティエラの引退ということで、さらにショックです・・・。
立て続けにノルマンディーの主力がこうなってしまうと、テンション下がりまくりですねー・・・。
グランティエラは安馬ながら長く頑張ってくれました。
この馬が頑張ってくれていたからこそ、ノルマンディーを続けてこれたのですが・・・。
幸い今後は乗馬になれそうとのことで、長生きしてもらいたいですね。
お疲れさまでした。

アブレイズヒーロー 屈腱炎・・・

初戦、ビリから3戦目で見事に勝ち上がったアブレイズヒーロー。
今日の更新で屈腱炎とのこと。
スゲーショックです・・・。
勝ち上がっているのがせめてもの救いですが、休養期間は1年以上ですかね。
遅生まれだけに、これからの成長が非常に楽しみだったんですがねー。
復帰できればイイですが、厳しいかもしれませんね・・・。

トロシュナ 中京・豊橋特別

2/29(土)中京12R・豊橋特別(芝1400m) 藤岡康太騎手

前走、前々走と5着。
掲示板は確保しているもののイマイチな結果・・・。
中間も歩様がイマイチという報告もあったが、なんとかなったらしい。
藤岡康太騎手はなかなか上手いので、そのあたりに期待ですね。

結果
トロシュナは1番人気で10着。
こうもあっさり飛んでくれるとどうしようもないね。
もう少し走ってほしいんだけど。

オーダードリブン 小倉・1勝クラス

2/1(土)小倉・芝1800m戦 吉田隼騎手
前走、7着。
あまり伸びる感じのしなかった前走。
最近は掲示板にものれなくなったし、限界ぽいかなと思っていましたが、特に何事もなく続戦。
まだまだイケるということなんですかね。
ただ、今回は頭数が9頭立てと少数の上、特に強敵も見当たらず、ここは久々の勝利に期待しても良いかも。
まあ、他陣営も同じことを考えているかもしれませんが楽しみです。

結果
オーダードリブンは7着。
今日のメンバーでも掲示板にのれないのは、やっぱり限界な気も。
今後、どうしますかね。

グランティエラ・京都・3勝クラス オーダードリブン・京都・1勝クラス‬

‪‪グランティエラ‬
‪1/18(土) 京都11R・羅生門S ダ1400m ‬斎藤新騎手
‪グランティエラの半年ぶりの復帰戦。‬
‪前走は福島の特別を快勝。‬
‪特別勝ちはやっぱり良いですね。‬
‪賞金も高いですし。‬
‪前走後は調子落ちで間隔が空いてしまいましたが、久々でもいい状態で仕上がったようです。‬
‪ただ、昇級初戦で新人の中では一番勝っている‬斎藤新騎手‪とは言っても、基本は新人ですから、過度の期待はせず観戦したいと思います。‬
‪とはいえ、掲示板は期待したいですが。‬
結果
グランティエラはビリ・・・。
ノルマンディーのビリ率もなかなか。
ただ、先行はできていたし、復帰戦としては結果はアレですが、まあまあ良かったんじゃないでしょうか。
次走は距離を短縮して見てみたいですね。

オーダードリブン
‪1/18(土)‬京都12R・芝1600m戦 坂井瑠騎手
ついに1勝馬のまま7歳になったオーダードリブン。
前走、前々走と掲示板にものれずじまい。
今回もイマイチな結果なら、路線変更や進退問題になるかもしれませんね。
本当、この馬がこんな状態になるとは、出資した時には全く想像もしていませんでした。
結果、社台F嫌いになりましたけど。
ただ、牧田調教師については何の文句もありません。
6歳で転厩してきた馬でも、なんとかしようとイロイロ努力してもらえました。
結果が出ないのは、単に馬の力が足りないからでしょう。
平地での最終戦にならないように、ここは是が非でも掲示板に載ってほしいところです。
結果
オーダードリブンは7着。
これで3戦連続掲示板なし。
最後もあまり伸びる感じもしなかったし厳しいですね。

2020一般参賀

今日は人生ではじめて一般参賀に行って来ました。
開店前のパチ屋にならぶ以外で、まともな目的で行列にならんだのは久しぶりな気がします。

新宿にホテルをとっていたのですが、皇居に行ったことがなかったのでググって、なんとなく行きやすそうだった都営新宿線で九段下へ。
これが間違いで、一般参賀の入口の正門前まで歩いて40分かかりました。
A46B7951-B652-4857-9AE3-821584C1E5FC.jpeg
ラッキーセブンですね。

8時45分ごろについたのですが、1時間ほどならんでようやく動き出しました。
9FB5DF91-C379-4A2E-95B5-8F10A6499100.jpeg

時間的に1回目は無理だと思っていましたが、ちょうど10時10分ごろに入れました。
AF329432-058A-454D-9BA8-DF72CEDCA4FD.jpeg
95D323BA-496E-461A-BC88-3560FF0380C1.jpeg
176D2D15-6B95-48B0-AF4C-14C180334FC0.jpeg

手を振りまくって万歳。
5分ほどで終わったので帰ろうとしましたが、スゴイ混雑で列が動きません。
025C66C4-B1DA-4C1D-80FF-D719754889D5.jpeg


身動きとれなかったところで、2回目の11時。
また手を振りまくって万歳。
F358FD6F-59FF-4DA8-AC40-282BF9846E48.jpeg
FA79A22B-B9CE-49E2-AA5E-154DD1DEC50B.jpeg
512023E9-A51C-4118-B4FE-C141B0612CB4.jpeg
8D1CC654-AF58-4D9C-9F2B-54B7ECCD3436.jpeg

2回目が終わったところでなんとか列が動きだし、無事、皇居から脱出できました。
3時間以上立ちっぱなし。
トイレに行きたくなった時点でアウトですので、ワリとハードルが高いと思いました。
とはいえ、このブログで初めてまともな記事と写真を載せることが出来て、行って良かったです。
これで、今年は良いことがありそうですねー。

2歳馬の振り返り

他の一口馬主様のブログでは、今年の振り返りや1年の最後のごあいさつなどの記事が多いようです。
ということで、私もマネをさせてもらって過疎ブログに花を添えてみます。
・・・単に出資した2歳馬3頭のうち、2頭が勝ち上がってくれたので、記事にしてもいいかなというだけです。

アブレイズヒーロー
総額2960万円
何を隠そう、今年の2歳出資馬の最高価格がこの馬でした。
ノルマンディー2017年産最高価格馬です。
初戦の京都芝1800m戦では、調教の良さを買われて2番人気。
しかし結果はビリ・・・。
スゴイショックでしたねー。
目の前が真っ暗になるという表現がなんとなく分かりました。
ただ、先日28日の阪神ダート1400m戦で見事に勝利。
ちなみにその時は飛行機に乗っていたため、生では見れていませんでした。
JALでwifiもつながっていたんですが、グリーンチャンネルwebを見ようとするとエラー。
どうも動画を再生できるほどの性能ではないようです。
しょうがないのでnetkeibaのコメント欄をリロード。
コメントからなんとなく勝ったのが分かりました。
なお、アブレイズヒーロー頭で3連単を買っていたんですが、フィロスを買っていなくて外れ・・・。
買い目に入れようか悩んだんですが、俗に言うキルトクールですね。
買い目を増やすとあたり前ですがその分お金がかかるし、馬券はバランスが難しいですね。
これはワリとショックでした・・・。
個人的には次走以降は芝に戻して、トライアルを目指してほしいと思っていますが、どうなりますかね。

ゴルコンダ
総額2200万円
サンデーレーシング所属の馬ですが、今年の2歳出資馬では一番安かった馬です。
母のゴレラはG1馬ですがそこまで結果が出ている訳でもなく、父が中途半端なヴィクトワールピサ、またゴレラもすでに亡くなっており、ラスト産駒だったため安かったようです。
まあ、ノーザンにはスゴイ血統の馬がゴロゴロいますから、この馬程度の血統だとお安くなりますね。
で、現在は何をしているかというと、夏の札幌2歳Sでハデに飛んだ後、天栄で鋭意調整中でしたが、10月ごろフレグモーネを発症。
フレグモーネって重病ではなく、2週間程度で治る馬の病気としては軽いものだと思っていましたが、なぜか2ヶ月以上たっても治らない結構な重症。
なぜここまで長びいているのか不明ですが、最近、ようやくおさまってきたようです。
育成中はケガもなく本当に順調だった馬ですが、ここに来ての頓挫は本当に痛いですねー。
公式のコメントからだと復帰ははやくて、来年、3月ごろでしょうか。
1勝馬の身ですから、クラシックに出走するためにはトライアルにかけるしかなさそうです。
1勝馬でもトライアルには参戦できますし、個人的には弥生賞で3着以内、それが無理ならスプリングSにも参戦してもらって、3着以内を目指してほしいです。

ラティチュード
総額2400万円
昨年、初めてラッキーナンバーを引いて出資した馬です。
実は今年の2歳馬で、一番期待していたのがこの馬でした。
ラッキーナンバー、今をときめく中内田厩舎と期待度がハンパなかったんですが、調教イマイチ、中内田師評価イマイチ、栗東所属なのに福島デビューと段々と期待度が下がってきました・・・。
そして、結果も5着、6着とイマイチな結果。
また、先日には骨折が判明して全治6ヶ月。
完全に転厩コースにのってしまいました。
G1レーシングで今年の2歳で勝ち上がった馬って、ラインオブダンスぐらいしか知らないんですが、本当にやる気あるんですかね。
高額馬も全く走っている雰囲気がありませんし、ヒドイ成績にしか見えないんですが。
まあ、今年はセブンスセンス18に出資してしまいましたし、すぐの退会はありませんが、来年もヒドイ結果でしたら、また退会する方向で検討することになりそうです。

アブレイズヒーロー 阪神・未勝利戦

12/28(土)阪神・2歳未勝利(ダ1400m)幸英明騎手

アブレイズヒーローの3戦目。
前走はメンバーがゲキ弱だったということを差し引いても、ビリから3着は立派。
サゼラックは初戦ビリ、次戦もビリでしたからね。
経験上、馬は短期間で変わるのはワリと難しく、ましてや6月の超遅生まれのこの馬が一変するのは、かなり難しかったと思うんですよね。
相手が弱かったとはいえ、前走の3着は嬉しかったです。

で、今回ですが坂路の全体時計としてはあまりパッとしませんが、ハローあけではなくしばらくたってからの時計のようで、そのあたりも踏まえると、まあまあ良いんではないでしょうか。
特にラストの12.3は荒れた時間帯ということで考えると、なかなか優秀なんじゃないかと思いますね。

ということで、前走の弱いメンバーとは違いますが、トライアルにチャレンジできるように、2歳での勝ち上がりを期待します。


結果
アブレイズヒーローは優勝。
やー良かったです。マジで。
初戦、ビリだった時はスゲーショックでしたけど、こうやって勝ち上がってくれて、その分取り返してくれましたね。
幸騎手、渡辺薫彦調教師ありがとう。
まさに勝てば官軍。
ノルマンディーさん、ビリからすぐに勝たせてくれるような調教師はなかなかいませんから、これから毎年5頭ずつぐらい渡辺薫彦調教師に預かってもらいましょうよ。
それにしても、新馬ビリでも変わってくれる馬ってやっぱりいるもんなんですねー。

さて、アブレイズヒーローについては超遅生まれの上、馬格もあり今後の成長が非常に楽しみです。
個人的にはせっかく2歳で勝ち上がれたんですから、また芝路線に戻してもらって、トライアルに挑戦してもらいたいところですけど、どうでしょう?
ただ、芝だとまたビリになる懸念もありますが・・・。

2019出資馬一覧

ノルマンディーで一頭出資

社台レースホース
オーダードリブン 1/40口

サンデーレーシング
トロシュナ 1/40口
ゴルコンダ  1/40口
キナウ18 1/40口

G1レーシング
ラティチュード 1/40口
セブンスセンス18 1/40口

ノルマンディーオーナーズクラブ
グランティエラ 10/400口
ラフカディオ 10/400口
アブレイズヒーロー 10/400口
ギタートウショウ18 2/100口

2019ノルマンディー2次募集

今日からノルマンディー2次募集が開始。
1次募集に比べると、2次募集は安くて良いですね。
1次募集からこれぐらいの価格で募集してくれればと思うんですけど、まあ、ノルマンディーも食べていかないといけないですし、しょうがないのかもしれません。

これぐらいの価格ならいけそうですので、検討して申し込みしました。


ギタートウショウの18 10口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ではなく2口。


ノルマンディー民みんなが大好き(と思われる)地方募集馬です。
地方募集馬はいつも大人気(と思われる)なので、10時に申し込まないとと思っていたのですが、無事、覚えていたので申し込みできました。

さて、今回の会計は下記になりますかね。
90000*0.9(10%割引)*2(口)-33665(ポイント)=128335

アブレイズヒーローの時は支払いが約65万で、それを1ヶ月でジャグラーで稼ぐつもりで考えていましたが、お盆休みを挟んでの1ヶ月程度では無理ゲーすぎて、反対に余計な支払いが増えてしまうという、ありがちなパターンで本当に散々でした・・・。

今回はそのあたりを踏まえて、無茶しなくてすみそうな安馬で申し込みました。
これぐらいなら1ヶ月あれば、いくら性悪ピエロ相手でも、なんとかなる(多分)でしょう。
ということで支払いまでの1ヶ月、ピエロに代金を払わせる予定で頑張ります。

トロシュナ 中京・1勝クラス アブレイズヒーロー 阪神・未勝利戦

アブレイズヒーロー
12月8日(日)阪神 ・2歳未勝利ダ1400m戦 幸英明騎手。
前走、15頭立てのビリ。
続戦するにしても少し間隔をあけると思っていましたが、中1週で使ってきました。
しかも、ダ1400m戦という前走と全く違うレース形態かつ他メンバーも前走、2桁着順の馬が多数という弱メン揃い。
渡辺薫彦調教師はなかなかやってくれますね。
ただ、勘違いしてはいけないのは、この馬はその弱メン揃いの中でも、前走、ビリというさらに突き抜けた成績だったというところですかね。
とはいえ、ここまでレース形態を変えてくるのであれば、これは期待しかないですね。
ビリから優勝という夢に期待します。
結果
アブレイズヒーローは3着。
今日のようなメンバー構成はなかなかないから、出来れば突き抜けて欲しかった。
とはいえ、ビリから3着はとても嬉しいですねー。
勝ち上がるまでは、ダート路線でいきましょう。


トロシュナ
12月8日(日)中京・芝1400m戦 横山武史騎手。
前走、5着。
ギリギリ掲示板というレースでしたが、そもそも前走はメンバーが強かったです。
その前走と比べると、今回は2枚落ちぐらいのメンバー構成に見えますから、ここは突き抜けてもおかしくなさそう。
騎手も新潟で2着にきた時の横山武史騎手ということで手も合いそうですし、ここは2勝目を期待します。
結果
トロシュナは5着。
うまく馬群がさばけなかった感じですかね。
多頭数はこれが難しいところですね。
馬体も減っていたし、続戦は厳しいかな。

ラティチュード 中京・未勝利戦

11/30(土)中京・芝2000m戦 中井騎手

前走、5着。
優先はとりましたが、前との着差がかなりあり放牧かもと思ってましたが、とりあえず使うようです。
ただ、相変わらず調教イマイチで調教師のトーンもあがってきませんから、あまり変わり身はないようです。
とはいえ、メンバーはそこまで強力ではないですので、うまく立ち回れば上位もあるかもしれません。
とにかく中井騎手には、掲示板確保に向けて工夫して乗ってほしいです。

結果
ラティチュードは6着。
掲示板を外してしまいましたね。
まあ、でも現状ではしょうがなさそうです。
来年、頑張ってくれると思うことにします。

アブレイズヒーローデビュー(2)

私を含む数多のノルマンディー会員のささやかな野望を粉々に打ち砕いたノルマンディー2017年産最高価格ゥゥーー・・・・・。
しつこいですかね。

昨日、衝撃のビリデビューを決めたアブレイズヒーロー。
グリーンチャンネルwebでドキドキしながら観戦していたんですが、その衝撃度は札幌2歳Sなみ、いえそれ以上でした・・・。
マジで・・・。
とはいえ、現地観戦した人よりはダメージは少なかったと思います・・・。
というか、現地観戦した会員様の中には、こんなクラブやめてやるー、ムキー・・・。
外れ馬券と競馬新聞を地面に叩きつけて、帰られた方もいるんじゃないかと思っていますが・・・、今はそういう人はいないんですかね。
本当にこういうことばかりだと、現地観戦は怖くて出来なくなりますね。

さて、出資馬としてはサゼラックに続くビリデビューとなりました。
というか、今までの出資馬で他クラブも含めて、故障以外でビリになったのはノルマンディーのこの2頭しかいません。
ラテラルアークやグランティエラですらビリではなかった・・・。
ノルマンディー過去出資馬の新馬着順
ラテラルアーク10着
グランティエラ12着
デスティニーレイ11着
ラフカディオ6着
サゼラック18着(ビリ)
アブレイズヒーロー15着(ビリ)
この着順だけ見ると、あらためてよくこのクラブを続けているなーというレベルですよね。
新馬だけの成績でいえば、2桁着順率83%という絶望的な数字で、言い方はアレですが本当にクソクラブと言っていいレベルですね。
まあ、その後それなりに馬が頑張ってくれているからこそ続けていられますが・・・。

公式の藤岡佑介騎手のコメントを見ると、距離短縮、ダートなど、ほかにもありがたいコメントがあり救われる思いです。
ただ、個人的な話をすると、この馬10口も持っていますので、頑張ってもらわないと非常に困ったことになります。
幸いケガはなさそうですし、超遅生まれ、坂路で51秒台、渡辺薫彦調教師のコメントなどなど、希望が持てるものがたくさんありますから、今後の変わり身をマジメに期待しています。
渡辺薫彦調教師、本当にお願いしますよ。