オーダードリブン未勝利戦・結果

3/5(土)中山・芝2000m戦にルメール騎手で出走予定

昨年11月の新馬以降、休養していたオーダードリブンがいよいよ復帰。

さて、ディープ産駒は突然おかしくなる馬が結構いる。
出資馬では全兄のベストディールが、京成杯を勝ったあと突然トモを悪くして、結局、復活できずに引退。
ヴィクトリースターはすみれSを1番人気で惨敗した後、すっかり走る気をなくしたのか、復活するまでに1年以上かかった。
怪我やら心の病等、理由はいろいろあるんだろうけど、なぜか突然、おかしくなる。

で、この馬も新馬敗戦後、疲れから放牧されたんだけど、たまの更新を見ても帰ってくる気配が全くない。
年が明けてからも帰ってくる気配もなく、大丈夫なのかなどと心配していた。

結局、帰ってきたのは1月の終わり。
感想は「よく戻ってきてくれた」だった。
ただベストディールのこともあるし、走れる態勢かどうかというところが気になっていた。
でも、ここまで調教は普通にしているし、不安点もないようで、どうやら走れる態勢のようだ。

残念ながらベストディールはこの時期、すでにおかしくなってしまっていたんだけど、この馬は走れる態勢にあるというのが、一番嬉しいところだね。

前走を見ると、ベストディールの良かったところを受け継いでいるし、多分、中山も走れると思っている。
ただ、4ヶ月ぶりのレースで紛れの多い中山、頭数はフルゲートとそんなに甘くない。
まずは次につながるレースをみせてほしい。

結果
オーダードリブンは1番人気で勝利。
信じていたけど、単勝1.1倍でこの競馬は心臓に悪すぎる。
とにかく人気に応えてくれてホッとした。
ルメール騎手ありがとう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント