スプリットステップ 東京・500万下

11/4(日)東京7R・ダート1400m戦 三浦騎手

前走、新潟ダ1200mで9着と惨敗。
どうも1200mでは短かった模様。
で、今回は先週の牝馬限定戦1400mを使う予定だったが、歩様が乱れたとのことで延期。
今週も歩様次第だったが問題ないとのことで出走することになった。
東京の1400m戦は現級勝ちがあり、あっていると思われる。
ということで牝馬限定戦ではないけれど、上位を期待。

結果
スプリットステップは2着。
もう少し粘ってほしかったけど、しょうがない。
三浦騎手はやっぱりうまいね。
1400mはあうから東京開催があるうちに、もう一度同じ条件を使ってほしい。

2018 ノルマンディー募集

ノルマンディーの3歳馬の成績がひどすぎて、たいして売れてないんじゃないかと思ってましたが、今日の残口表示を見てビックリ。
売れまくってますね・・・。
それも満遍なく売れている。
今年は例年に比べて高い馬が多いと思うんですけど、それでも売れるんですから、ノルマンディー会員はなんだかんだ言いつつも、クラブを支持しているということなんでしょうね。

ちなみに私も検討しようかと思っていたんですが、サゼラック の18頭立てビリという成績に、とりあえず検討はやめました・・・。
ダートで走ってくれたら、その時、また残っている馬から検討しようと思っています。

オーダードリブン 新潟・500万下

10月28日(日)新潟8R・芝2000m戦 吉田隼騎手

前走、3着。
普通の競走馬なら、久々を叩いた今回がチャンスになるんだけど、この馬の場合はちょっと違う。
叩いた次走は、ほぼ走らないというのが今までのパターン。
2年ほど前に中山の500万下で2着に来た後、次走の新潟戦で1番人気になりながら、10着に惨敗ということがあった。
その時、乗っていた騎手が吉田隼騎手。
今回も同じパターンじゃないかという気もしてくる・・・。

ただ、今回は関西馬になったことだし、以前とは違うだろうという淡い期待を持ってます。

結果
オーダードリブンは惨敗の12着。
結局、いつもと一緒なんだよね。
転厩しても一緒では、どうしようもないところかも。
ただ、この後は放牧ということで、もう少しチャンスはあるらしい。
次走あたりに進退をかけることになるかも。

グランティエラ1000万下 ・トロシュナ新馬戦

グランティエラ
10/20(土)東京 ・1000万下(ダ1300m)藤岡康太騎手
前走、10着のグランティエラ。
惨敗ではあるけれど、レース自体は良かった。
乗れてる藤岡康太騎手で一発期待。
結果
グランティエラはブービーの13着。
良いところが何もなかった感じ。
小回りの方が良さそうだね。
ただ、先週のサゼラックがビリでグランティエラがブービーと、ココに来てノルマンディー馬がイマイチなのが痛い・・・。

トロシュナ
10/21(日)新潟・芝1600m牝馬限定戦 秋山騎手
調教がワリと良いトロシュナ。
新馬勝ちしてもおかしくない感じではある。
1600mをこなせるかどうかがカギ。
結果
トロシュナは優勝。
この価格で新馬勝ちとは、やっぱりノーザンはさすがですね。
それにしても大外一気で伸びてきたときは、本当にドキドキしました。
秋山騎手ありがとう。

サゼラック デビュー

10/14(日)新潟・2歳新馬(芝1400m)西田雄一郎騎手

ノルマンディーの募集開始に合わせてかどうかは不明だけど、出資馬のサゼラックがデビュー。
ちなみに一次募集馬については高いの一言。
3歳馬が軒並み走っていないのに、この価格で募集するかという感じ。
馬の値段が上がっているからという声もあるが、だから何なのと思うんだけど。

・・・とはいえ、安い出資馬のグランティエラが走ってくれているし、一応、検討はしてみるんだけど、でも、一次で応募することはないと思う。

さて、サゼラックについては、とりあえずデビューという感じだろうか。
調教はそれほどいいとは思わないけど、まずは芝デビューで良かった。
これで走ってくれたりすると、多少、高くても、ちょっといってみようかという気にもなるんだけどね。

結果
サゼラックは18頭立てのビリ。
ビリデビューは初めての経験ですかね・・・。
しかも18頭立てで。
来年に期待します。

オーダードリブン 阪神・500万下

9/30(日)阪神7R・芝1800m 松若騎手

転厩して関西馬になったオーダードリブン。
500万下をずーっとウロチョロしているだけなら、転厩して新たな可能性を探った方がいい。
というわけで、もちろん転厩OK。

もう若くはない馬だけど、新天地で頑張ってほしい。

今日の阪神競馬は中止になったようです・・・。
今週の3連休はもともと3日開催だし、どこに組み込まれるんですかね?
スライドして、今週の京都とかでもいいんですけど。

今日の朝見た時は、代替日は書いてなかったんですけど、どうやら明日の火曜日になったようです。
これから先、組み込むのも大変なんでしょうし、妥当なところですかね。
火曜開催はかなり珍しいですよね。

結果
オーダードリブンは3着。
転厩後の初出走としては、まあまあ走ってくれたよ。
3歳馬2頭に負けたのは微妙な気もするけど、次走に期待が持てそうで良かった。
ただ、この馬、休養明けはワリと走ってくれるんだけど、問題は次なんだよね。
次も走ってくれるなら、やっぱり転厩して良かったになると思われる。

9/23 パチスロマイジャグラー3

旧イベント日が3の店に行ってきました。
沢山出たので、一応、ご報告。

結果
8000G
B41R36
5226枚

3000円投資
100500円回収

推定設定は6。
300Gを超えたのはたったの1回だけ。
ハマらないジャグラーは、考えなくてもペカるから本当に打ちやすい。
連休のど真ん中で5000枚出るとは、超ラッキーです。
画像

グランティエラ 中山・1000万下

9/17(月) 中山・浦安特別(ダ1200m )三浦皇成騎手

前走、福島・500万下で優勝、1000万下に復帰した。
ちなみに春は降級前に一度、1000万下を走って惨敗・・・。
再度の1000万下で、春からどれぐらい成長したか分かりますね。
ただ、ここでまた惨敗するようだと、ウーンという感じになるから、ここはなんとか上位を期待したいところ。
レースが楽しみですね。

結果
グランティエラは10着。
ただ、惨敗ではあるけど、レースは見応えがあった。
もうちょっと粘れれば、あわやという感じで楽しませてもらった。
そのうち、このクラスは勝ち上がれる気がしましたよ。

トラインコンパスデビュー

北海道で大きな地震があったものの、もちろん今週の競馬は開催。
北海道にいる馬の心配をしつつ、これでいいのか悩むところ。
大きい災害があると、いろいろ考えてしまいますね。

9月8日(土)中山5R・新馬戦(芝2000m)柴山騎手

トラインコンパスがデビュー。
今年の初めごろまで売れ残っていた馬。
販促コメントにつられて、なんとなく出資してしまったけど、今年の2歳馬で一番早くデビューしてくれるんだから、とりあえず良かったのかな・・・。
調教は、ワークフォース産駒らしくあまり良いとは思えないけど、販促コメントには切れる脚が使えそうとか書いてあった気がするから、実戦タイプだと思いたい・・・。

とりあえず、惨敗は勘弁してほしいところ・・・。

結果
トラインコンパスは8着。
途中で見えなくなって大丈夫かなと思ったけど、最後に少し順位をあげたらしい。
まあ、一桁着順だし良しとするよ。
来年、勝ち上がってくれるか不明だけど、地道に応援していきます。

スプリットステップ 新潟・500万下

8月26日(日)新潟8R・ダート1200m牝馬限定戦 池添騎手

前走、1000万下で大敗。
ただ、今回は降級での牝馬限定戦。
メンバー的にも恵まれた印象で、久々とはいえ勝利期待。

結果
スプリットステップは9着。
降級しての牝馬限定戦で惨敗ではどうしようもないね。
ガッカリ。
レース後のコメントだと1200の距離に戸惑ったと書いてあった。
次走は東京の1400か1600だろうから、そこで再度、期待してみたい。

リスヴェリアート引退

リスヴェリアートが屈腱炎を発症、引退が決定しました。
6月の中京・障害オープン戦で勝利、まだまだ走ってくれると思っていただけに、とても残念です。
ただ、すでに8歳馬。
年齢的にも疲労が蓄積していたんでしょうね。
ちなみに生涯獲得賞金は1億円を突破。
よく稼いでくれました。
今後は乗馬に転出ということで、まずは一安心です。
長い間走ってくれて、本当に助けられました。
お疲れさまでした。

デスティニーレイ 小倉・未勝利戦

8/5(日) 小倉・3歳未勝利 ダ1000m Mデムーロ騎手

前走、中京で3着。
勝てなかった為、小倉に参戦。
ただ、前走、掲示板内の馬が半分くらいいるし、今回も厳しいレースになりそう。
ここで掲示板を外すとほぼ終了確定で、地方転出になると思われる。
勝利期待だけど、どうなることやら。

結果
デスティニーレイは10着。
ここで掲示板を外したことで、残念ながら終了のようだ。
一応、ダートで3着があるから、ノルマンディーお得意の地方にいくと思われる。
ただ、もう一回、芝を試してもらいたかったというのが本音。

オーダードリブン転厩

オーダードリブンの転厩が発表されました。
転厩先は栗東の牧田和弥厩舎。
最近だとマーメイドSを10番人気で制したアンドリエッテがいますね。
一度も馬を預かってもらったことがないので、どういう先生かはあまり分からないのですが、公式のコメントには実直な人柄と書いてありました。
良い先生に預かってもらえそうで、とても嬉しいです。
最近はレースに出ても、どうせ勝てないんだろうなーと思うことが、当たり前になってましたからね・・・。
(この馬のことを知っている最低40人ぐらいの方は、みなさん同じように喜んでいると思われます・・・。)

さて牧田先生も2歳馬を入れて馬房を回していかないといけない中、いくらディープ産駒とはいえ5歳も半ばをすぎて、1勝しかしていない馬を預かってもらうわけですから、出資者としては最低限、1勝はして牧田先生のお役に立ってほしいと思います。

牧田先生、5歳にもなって、まだ1勝しかしていない馬を預かってもらって、本当にありがとうございます。

デスティニーレイ 中京・未勝利戦

7/21(土)中京 4R・3歳未勝利ダ1400m Mデムーロ騎手

前走、3着。
今回、中2週で前走と同条件+デムーロ騎手ということで、是が非でも勝ちたい一戦。
ただ、デムーロ騎手は下級条件ではイマイチ信頼がおけないのが気になる。
かつ前走、掲示板内の馬が何頭かいて、さらにフルゲート。
これで勝てれば上に行っても楽しみはあるが、そんなに簡単にいくかどうか・・・。

結果
デスティニーレイは3着。
ダートに入ったところで、やっぱり遅れてしまうね。
勝ちたかったところだけど、今日はメンバーが強かった感じ。
小倉ならスピードで押し切れる芝の方が良いと思う。

モンサルヴァート 福島・未勝利戦

7月15日(日)福島7R・芝2600m戦 杉原騎手

今まで4戦して、一度も掲示板がなく惨敗しかしていない馬。
ダートを試しても、やっぱり惨敗・・・。
今回の長距離戦でも掲示版にすら載れない場合は、ここで終了になる可能性が高い。
最終戦のつもりで頑張ってほしい。

結果
モンサルヴァートは9着。
何も前進がないんだよね。
終了でもしょうがない。

グランティエラ 福島・500万下

7/7(土)福島 8R・3歳以上500万下 ダ1150m 三浦皇成騎手

前走、1000万下で惨敗。
クラスの壁にぶち当たった感じ。
ただ、降級して再度の500万下なら好勝負必至。
勝利期待。

結果
グランティエラは優勝。
前走、大敗していたことだけが気がかりだったけど、500万下ではやっぱり力が上だった。
三浦騎手ありがとう。
三浦騎手とは手が合うし、ずっと三浦騎手でいってほしいね。

2018出資馬一覧

サンデーとG1で一頭ずつ出資確定。

社台レースホース
オーダードリブン 1/40口

サンデーレーシング
スプリットステップ 1/40口
モンサルヴァート 1/40口
トロシュナ 1/40口
ゴレラの17 1/40口

G1レーシング
リスヴェリアート 1/40口
トラインコンパス 1/40口
チェリーペトルズの17 1/40口

ノルマンディーオーナーズクラブ
グランティエラ 10/400口
デスティニーレイ 10/400口
ラフカディオ 10/400口
サゼラック  10/400口

2018 社台・サンデー・G1申込結果

社台・サンデー
○1位ゴレラの17
実績があればOKですよね。
画像


G1
○1位チェリーペトルズの17
会員番号の末尾99なんですよね・・・。
最強(?)ラッキーナンバー来ました。
予想していなかっただけにビックリです。
(2位のヨナグッチはご愛嬌ということで・・・)
画像

リスヴェリアート・中京・障害オープン戦 デスティニーレイ・中京・未勝利戦

リスヴェリアート
6/30(土)中京・障害オープン戦(芝3300m) 北沢騎手
昨年、同じレースを勝ってから1年。
1年ぶりの勝利を期待。
結果
リスヴェリアートは優勝。
北沢騎手ありがとう。
安定感抜群でした。
ゆっくり休んで、秋のさらなる活躍を期待。

デスティニーレイ
6/30(土)中京・3歳未勝利戦(ダ1400m) 川田騎手
前走4着。
来週の予定だったが、優先のおかげで川田騎手を確保、今週の出走に踏み切った模様。
川田騎手の腕で、なんとか勝利をもぎ取ってほしい。
結果
デスティニーレイは3着。
スタートバッチリだったけど、途中で置かれた時は大丈夫かなって感じ。
ただ、最後は伸びて3着確保。
最後の伸びは良かっただけに、もう少し距離があればなーという競馬。
ダートもいけるんだけど、どちらかというとやっぱり芝のが良いような・・・。

2018 社台・サンデー・G1申込

社台・サンデー
1位ゴレラの17
カタログをチラ見しつつ、動画も参考に選んでみました。
厩舎はノーザン馬ならまあまあ、かつ馬格もあり、お手頃価格(ゴーゴー)。
1位なら問題なさそうな感じですよね。


G1
1位チェリーペトルズの17
厩舎と馬格、人気で選んでみました。
退会予定だったこともあり、実績はないに等しいので、まあ、無理ならしょうがないです。